« 日本経済の見通し AERA2004/1/12 | トップページ | カタチが素敵な機械がある 日経パソコン2004/1/5 »

2004.01.15

占領を経験して軍備拡大なの? AERA 2004.1.19

AERA編集部が、年末年始にずいぶんテレビに出演した中曽根康弘を批評した。

27歳で終戦を迎えた中曽根さんは強烈に占領軍の押しつけを感じたのであろう。

こういう経験を、戦力の派遣は2度としない、占領の片棒はかつがない、という意志につながらないのだろうか。

AERA

|

« 日本経済の見通し AERA2004/1/12 | トップページ | カタチが素敵な機械がある 日経パソコン2004/1/5 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/104381

この記事へのトラックバック一覧です: 占領を経験して軍備拡大なの? AERA 2004.1.19:

« 日本経済の見通し AERA2004/1/12 | トップページ | カタチが素敵な機械がある 日経パソコン2004/1/5 »