« 四季 冬 森 博嗣著 | トップページ | 新しい職場での禁句 AERA2004.3.22 »

2004.03.09

気持を伝える方法 AERA 2003.3.15

キレ無い子供を育てる米国の教育プログラム、「セカンドステップ」が紹介されている。
虐待された経験がある子供達に、社会生活で生きていくための育成プログラムである。
ファーストステップは「大人の虐待から身を守る方法」であった。
セカンドステップでは、気持を暴力でしか表現できない子供に、それ以外の手段を教えている。特に暴力的になる怒りの扱いが、興味を引いた。

1.落ち着く
2.自分の気持ちを伝える

遊具を横取りされたときのシーンを子供達は写真を見ながら考えていく。
まず、落ち着く
怒っていることを伝える
やめて と言う
発展して、「一緒に使おう」「順番に」と言うことで、相手を傷つけないばかりか、ともに楽しむことも覚える。

子育てを通じて、大人にも有効だという。

AERA

|

« 四季 冬 森 博嗣著 | トップページ | 新しい職場での禁句 AERA2004.3.22 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/279688

この記事へのトラックバック一覧です: 気持を伝える方法 AERA 2003.3.15:

« 四季 冬 森 博嗣著 | トップページ | 新しい職場での禁句 AERA2004.3.22 »