« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.25

ダーリンは外国人 小栗左多里(おぐりさおり)メディアファクトリー

外国人の彼と結婚したら、どーなるの?ルボという副題がついている漫画家の著者ジャーナリストで大学講師で多言語を研究しているトニーとの生活上の印象深い出来事をつづっている。

カレの人柄の紹介。
一緒に暮らし始めた頃のエピソード。
日本で生まれて日本語で生活してきた人の慣習を、あらためて認識させられる指摘。著者は卵焼きやドリフターズで育ってないと、人はこうも 違うものなのかと記す。
共同生活で基本的な、相手を認め・許すことの重要性を感じさせる。

リビングでテレビを見ていて、トニーが聴く。
耳無し芳一をみながら「これってハッピーエンド?」
いじめたがりで、毒のある著者はそのままじゃ答えない。トニーはホラーが苦手なのに、そのまま見せてしまう。

ダーリンは外国人 bk1による紹介

ダーリンは外国人
小栗左多里著

ダーリンは外国人2 bk1による紹介

ダーリンは外国人 2
小栗左多里著

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.04.18

マクドナルドのCS調査に回答

書店でMacPower誌を購入したあと、立ち寄ったマクドナルドにて顧客満足度調査が行われていた。アンケートに記入する方式であった。
商品、店内雰囲気、人員の対応、価格、外食業の利用動向について、回答した。評価の選択肢が4つであるため「どちらともいえない」の項目がなかった。CS調査で、この項目がないと、調査結果が恣意的になる、という一般的な傾向を知らぬはず無かろうに。

日頃、気になっている分煙について、苦言と提案をしてみた。
ラーメン屋でさえ禁煙なのに、当該のマクドナルドは、座席で分煙させているだけなのである。食後にコーヒーを飲みながら喫煙できるコーナーをつくることで、カフェにも勝てると思うのだが。
ファーストフードのリーディングカンパニーなので、「イノベーション気質」を発揮してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.09

デジタルステージsite Webdesigning2004.5

デジタルステージのSite(仮)のスクリーンショットがWebDesigningに掲載されていた。
トップページデザイン、ブログ、リンクページ、フォトギャラリーといった4ページが一度に
表示されていた。また、画面には.Macに公開 といったボタンもあった。

メルマガでも紹介されているが、発売が待ち遠しい商品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.01

なぜ、面白くないメルマガが多いのか 吉田憲人著 internet.com 2004.3.31

japan.internet.comのwebマーケティングコラムに、書かれていた。
米国のMs.Jeannne S.Jenningsが読まれるメルマガのためのポイントを
3点紹介していた。

1. コンテンツがすべて!(Content is King)
2. メルマガのフォーマットが次に大切!(Format is Queen)
3. スマイルと笑い!(Smile and Laughter)

じっくり読むメールマガジンは確かに少ない。自分自身のメールボックスを見ても
ディジタルステージ
アシスト・オン
bk1
この3つはじっくり読んでいる。上の3点が確かにあることが実感された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »