« そのバイト語はやめなさい 小林作都子著 | トップページ | 矢貫隆の交通問題 侃々諤々NAVI2004年11月号 »

2004.10.04

西尾維新特集 詩と批評ユリイカ9月臨時増刊号

書き下ろし小説や、斎藤環や東浩紀との対談、笠井潔他14人におよぶ論考など。作品の内容に深く切り込んでいるため、氏の作品を読んでからこの雑誌は読みたい。玉川博章は、氏の作品の論考で、記している。

デビュー作「クビキリサイクル」以降、講談社ノベルズで執筆しており、内容的にも新本格ミステリーに属するのは言うまでもない。一般には、清涼院流水以降の、舞城王太郎、佐藤友哉に続く新人として位置づけられるだろう。〜ミステリ以外に別の視点からもカテゴライズできるだろう。それは「ライトノベル」という枠である。


ユリイカ9月増刊号 西尾維新

|

« そのバイト語はやめなさい 小林作都子著 | トップページ | 矢貫隆の交通問題 侃々諤々NAVI2004年11月号 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/1588452

この記事へのトラックバック一覧です: 西尾維新特集 詩と批評ユリイカ9月臨時増刊号:

« そのバイト語はやめなさい 小林作都子著 | トップページ | 矢貫隆の交通問題 侃々諤々NAVI2004年11月号 »