« 膚の下(はだえのした)神林長平著 | トップページ | ダブルダウン勘繰郎 西尾維新著 »

2004.10.30

復活の地3 小川一水著

政治的な圧力により官僚としての権力を失ったセイオの地道な行動が心地よい。
大地震が予知できた場合の行政・市民・軍隊・外国の動きが克明に書かれる様は、中学生ぐらいに読んだ小松左京の日本沈没や首都消失を思い出させる。

復活の地 3(ハヤカワ文庫 JA 770)
小川一水著

|

« 膚の下(はだえのした)神林長平著 | トップページ | ダブルダウン勘繰郎 西尾維新著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/1809437

この記事へのトラックバック一覧です: 復活の地3 小川一水著:

« 膚の下(はだえのした)神林長平著 | トップページ | ダブルダウン勘繰郎 西尾維新著 »