« ダブルダウン勘繰郎 西尾維新著 | トップページ | ラス・チカス・リンディシマス »

2004.10.30

最後のラブレター ばらっちからカモメール  鴨志田穣文・西原理恵子画

離婚についてホテルの一室で話すシーンすらさらりと書かれてしまう。
沖縄に飛び出し、吐血。緊急の輸血が必要なほどの重い症状にもかかわらず、安静にしない。それどころか、覚えていないほど酒を飲んでしまう。離婚後は母親に家に身を寄せた著者の、重々しい生活が伝わってくる。
3回目の吐血で死の直前までせまり、静脈瘤の恐ろしさが実感できる。

最後のラブレター
鴨志田穣文・西原理恵子まんが

|

« ダブルダウン勘繰郎 西尾維新著 | トップページ | ラス・チカス・リンディシマス »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/1809620

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のラブレター ばらっちからカモメール  鴨志田穣文・西原理恵子画:

« ダブルダウン勘繰郎 西尾維新著 | トップページ | ラス・チカス・リンディシマス »