« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.31

アリソン 時雨沢恵一(しぐさわけいいち)著

1900年代初頭の産業を彷彿とさせる2大国の話。孤児院で育った17歳の幼なじみ同士のヴィルとアリソンの冒険活劇である。宝探し・王家の謎・スパイの暗躍など、題材はオーソドックス。「キノの旅」同様、主人公は過酷な育ち方をしたためか、銃や人の死に比較的寛容な感情がある。

アリソン(電撃文庫 0644)
時雨沢恵一〔著〕
アリソン 2 真昼の夜の夢(電撃文庫 0769)
時雨沢恵一〔著〕
アリソン 3上 ルトニを車窓から(電撃文庫 0906)
時雨沢恵一〔著〕

| | コメント (0) | トラックバック (1)

bk1・2004年セールスランキング発表

bk1年間ベストセラー発表
オンライン書店のbk1が、2004年のセールス実績を元にランキングを発表。総合ランキングの他にジャンル別のランキングもある。

1位
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
J.K.ローリング


2位
13歳のハローワーク
村上 龍


3位
空の境界
奈須 きのこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.27

工学部・水柿助教授の逡巡 森博嗣著

著者自身の自伝風味の小説。国立大学助教授が小説を書くきっかけとなった事件や、第1作から立て続けに出版された経緯について、書かれている。
また、妻の「須磨子さん」によるミステリー読者の心理分析や、密室を題材にする理由も記されている。
文壇というまったく不思議な世界がうかがえる。

浮遊研究室のご案内
がずっと続く文体は、脱線が多いが愉快で楽しい。

1作目
工学部・水柿助教授の日常

2作目

工学部・水柿助教授の逡巡
森博嗣著

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.19

今年最高の本 ダカーポ誌の編集

ダカーポ誌が「今年最高の本」としてブックオブザイヤーを掲載した。
新聞雑誌19誌の書評担当者19名の回答に基づいてランキングした。
アスレチックスの強さの秘密を書いた『マネーボール』。二・二六事件の青年将校を描いた『評伝 北一輝』。戦時の言論統制に影響した情報官鈴木庫三に関して、『言論統制』。

マネー・ボール
マイケル・ルイス著・中山宥訳
評伝北一輝 1 若き北一輝
松本健一著
言論統制(中公新書 1759)
佐藤卓己著

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

O(オー) No.7 築地市場散策 大田垣晴子著

特集は、築地市場で働いている方の観察、食事、ショッピングの記事。年末年始の心得として、年賀状、冬至、事始めなどについて。
一番気になった記事は、名刺入れ。「初めまして」というシーンを楽しくするデザイン。
ウルトラタマの石澤彰一さんが平和の象徴鳩をモチーフにしている。
monoマガジンのサイトに写真が掲載されている。

O No.7 築地市場散策
大田垣晴子責任編集

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.06

Book of the year 2004ダヴィンチ誌

5114人の本好きが選んだブックオブザイヤー
ダヴィンチ誌が実施したランキング。Webによるアンケート告知、アンケート会員からの送付、Macrmill会員からのアンケート送付で5114人からの投票結果をもとに決定。一位のハリーポッターは、380票を獲得。7.4%を占める。

1位 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
J.K.ローリング作

2位 13歳のハローワーク
村上龍著・はまのゆか絵
3位 蛇にピアス
金原ひとみ著

4位 ダ・ヴィンチ・コード
5位 あたしンち
6位 DEATH NOTE

7位 20世紀少年
8位 NANA
8位 百器徒然袋―風

10位 アフターダーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.04

塩の街 有川浩(ありかわひろ)著

物流、電車、放送も途絶えた塩に脅かされた街に住む男と少女の物語。
世界がゆっくり滅び行く状況における登場人物について著者は後書きで書く。

1.自分や自分の大切な人が命を落とす代わりに世界が救われる。
2.世界は滅びてしまうけど、自分と自分の大事な人は世界が滅びるまで永らえる。
このような選択肢があった場合、あなたはどちらをお選びになりますか?

2.を選ぶタイプの著者が、2.を選ぶ人たちを書く。英雄魂に突き動かされることなく、塩に立ち向かう男と少女の決意が熱く、ハッピーエンドまで一気に読めた。

塩の街(電撃文庫 0894)
有川浩〔著〕

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »