« 図書館戦争 有川浩(ありかわひろ)著 | トップページ | ブックオブザイヤー2006 ダヴィンチ誌 »

2006.12.09

化物語(バケモノガタリ) 下巻 西尾維新著

上巻から普通に日付通りに続く下巻。「なでこスネーク」の撫子は、阿良々木暦の妹月火の同窓生。神原駿河と暦の二人で仕事のために神社に行く途中で千石撫子とすれ違うことから物語が始まる。駿河とのツッコミ会話が一段と続く。
「つばさキャット」は文化祭準備を続ける6月13日からはじまる。戦場ヶ原ひたぎと初デートを果たしつつ、羽川翼(はねかわつばさ)の体調不良の原因を探っていく。
上下巻通して、すっかり暦くんに心酔している、神原駿河(かんばるするが)の出番が一番多かったような印象が残った。

化物語 下
西尾 維新著

|

« 図書館戦争 有川浩(ありかわひろ)著 | トップページ | ブックオブザイヤー2006 ダヴィンチ誌 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/12996195

この記事へのトラックバック一覧です: 化物語(バケモノガタリ) 下巻 西尾維新著:

» 書評/化物語(下) [ライトノベル名言図書館 ]
☆☆☆☆ 化物語 下 著者/西尾維新 イラスト/VOFAN 講談社BOX/講談 [続きを読む]

受信: 2006.12.09 22:13

« 図書館戦争 有川浩(ありかわひろ)著 | トップページ | ブックオブザイヤー2006 ダヴィンチ誌 »