« ダカーポ 今年最高の本2006-2007 | トップページ | 刀語(カタナガタリ) 第1話 絶刀・鉋(ゼツトウ カンナ) 西尾 維新著 »

2007.01.09

DDD 1巻 奈須きのこ著

空の境界以来、気になった著者の作品。読み見始めるとかなりホラーな描写が続く。石杖所在(いしづえありか)の視点で進む導入部は、時間も世界も変化して目が回るよう。既視感(デジヴュー)になんども遭遇し、表現されているフォントも普段目にしない意匠であるため、奇異な読書体験ができる。迦遼海江(かりょうかいえ)の冷徹な天然ぶりはほっとさせられる。

DDD 1
奈須 きのこ著
'07/1/14にamazon、e-honで在庫が切れ、入荷待ちになっている。bk1はまだ在庫がある模様。

|

« ダカーポ 今年最高の本2006-2007 | トップページ | 刀語(カタナガタリ) 第1話 絶刀・鉋(ゼツトウ カンナ) 西尾 維新著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/13405747

この記事へのトラックバック一覧です: DDD 1巻 奈須きのこ著:

» それなんて翡翠&琥珀?【DDD 1】 [ラノベなPSP]
タイトルに関しては深くは申しません。読めば多分…分かりますw [http://www.bk1.co.jp/product/2742265 DDD 1] まぁ奈須きのこの作品ですから。最初から面白いと確信して買ったわけですが。 まさかここまでとは。うん、『やっぱ天才だわ。』 とはいえ、書き方自体がいかにも奈須きのこテイストなので、『空の境界』とか『月姫』とか読んだことない人がいきなり読んでも、今一つ面白さが伝わらないかも。..... [続きを読む]

受信: 2007.01.13 00:59

« ダカーポ 今年最高の本2006-2007 | トップページ | 刀語(カタナガタリ) 第1話 絶刀・鉋(ゼツトウ カンナ) 西尾 維新著 »