« ブラザー プリンタHL-2040を無線LAN (AirMac Express)で使う | トップページ | クジラの彼 有川 浩(ありかわひろ)著 »

2007.02.03

刀語(カタナガタリ) 第2話 斬刀・鈍(ザントウ ナマクラ)

日本の江戸時代をモデルにした架空時代劇の第二話。鑢七花(やすりしちか)と奇策士とがめが鳥取の因幡砂漠に向かう。居合いの達人宇練銀閣(うねりぎんかく)との戦いは動き回るチャンバラではないため、アクションは少なめ。七花の強さは徐々に見せ始めることに。

刀語 第2話
西尾 維新著

|

« ブラザー プリンタHL-2040を無線LAN (AirMac Express)で使う | トップページ | クジラの彼 有川 浩(ありかわひろ)著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/13767952

この記事へのトラックバック一覧です: 刀語(カタナガタリ) 第2話 斬刀・鈍(ザントウ ナマクラ):

» 気が付けば(続く)…【刀語 2】 [ラノベなPSP]
[http://www.bk1.co.jp/product/2747459/p-holyknight1146 刀語 2] 時代活劇という割には時代物っぽくない、西尾維新の描く今風時代活劇絵巻シリーズ2作目。 結構読んでいらっしゃる書評サイトさんも多いので、内容に関しては何も言わずに、気になった点だけピックアップ。 う〜ん、正直作者の地のツッコミというか解説が今一つ気に入らないというか。 物語を軽快なものにさせるのは、..... [続きを読む]

受信: 2007.02.18 12:57

« ブラザー プリンタHL-2040を無線LAN (AirMac Express)で使う | トップページ | クジラの彼 有川 浩(ありかわひろ)著 »