« 涼宮ハルヒの分裂 谷川 流著 | トップページ | イタリアで大の字 小栗 左多里(おぐりさおり) トニー・ラズロ著 »

2007.04.07

社長になっていい人、ダメな人  丸山 学著

志(こころざし)・マーケッティング・会計や財務・リーダーシップ・金銭感覚といった切り口で、あなたはどんな風に考えがちですか?と問いかけてくる。学生の内から家業を継ぐことが決まっている人、大学生の内に起業を考える人、ビジネスマンから起業を考えている人が対象となる。20代の読者にとって身近なケータイやGoogleの事例を持ち出し、文章量は60分程度で読み切れる量。通勤時間や休み時間に読んでもいいし、どこからでも読み始められる構成に著者の配慮の深さが分かる。
反対に読むと、危ない会社の見分け方になるため、就活中の大学生も読んでみてもいいと思う。

|

« 涼宮ハルヒの分裂 谷川 流著 | トップページ | イタリアで大の字 小栗 左多里(おぐりさおり) トニー・ラズロ著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/14587086

この記事へのトラックバック一覧です: 社長になっていい人、ダメな人  丸山 学著:

« 涼宮ハルヒの分裂 谷川 流著 | トップページ | イタリアで大の字 小栗 左多里(おぐりさおり) トニー・ラズロ著 »