« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.23

スプライトシュピーゲル 2 冲方 丁著

鳳(あげは)、乙(つばめ)、雛(ひびな)の3人の特甲児童が活躍する第二弾。先行して発売されたオイレンシュピーゲルの2巻と同じ事件をMSS側の視点で追う。著者の後書きにも触れられているが、二つのシリーズを読むことではじめて全貌が見えて来るという寸法。結末が分かっていながら読んでいても、登場人物が新たに加わり事件の深さと広がりが描かれ、一気に読めてしまう。第3弾ではさらに複雑な視点の交錯を試みるという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.06

刀語 第7話 悪刀・鐚 (あくとう びら) 西尾維新著

姉弟対決の舞台は四国の土佐。相手の技を完全に見てしまう姉の目をどう上回るか。冒頭は悪刀を手に入れる七実の容赦ない描写であるため、対決に際しての身内さ加減が無くなってくる。本巻はこれまでと違い意外とシリアスな演出で戦いが進行する。七花が父を殺さなければならなかった背景や、母が早くから居ないことにも触れられる。

刀語 第7話
西尾 維新著

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »