« トリプルプレイ助悪郎(すけあくろう) 西尾 維新著 | トップページ | 毎日かあさん 4 出戻り編 西原理恵子著 »

2007.08.12

野望円舞曲7 荻野目悠樹著

エレオノーラによる父への反撃を描く本巻。為替、株、国債といった金融市場を舞台に頭脳戦が進行する。冒頭、思考体を抱える船団国家が描かれ、ジェラルド・ファルネーゼやケマル・エヴヂミクの他にも先端科学を有していることが伺える。決戦後の各国の動きが書かれると思われる次巻が、大変楽しみだ。

野望円舞曲7
荻野目悠樹著

|

« トリプルプレイ助悪郎(すけあくろう) 西尾 維新著 | トップページ | 毎日かあさん 4 出戻り編 西原理恵子著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/16085455

この記事へのトラックバック一覧です: 野望円舞曲7 荻野目悠樹著:

« トリプルプレイ助悪郎(すけあくろう) 西尾 維新著 | トップページ | 毎日かあさん 4 出戻り編 西原理恵子著 »