« ZOKUDAM 森 博嗣著 | トップページ | 野望円舞曲7 荻野目悠樹著 »

2007.08.12

トリプルプレイ助悪郎(すけあくろう) 西尾 維新著

伏線、叙述トリック、密室、解答編、フェアとアンフェアなどミステリィの愛好家だけがピンとくる用語がでてくる物語。日本探偵倶楽部から派遣された海藤幼志を探偵役に髑髏畑一葉(どくろばたけいちよう)が巻き込まれた事件を解きほぐしていく。カジュアルな進行とテンポの良い読みやすさは、著者の特長であり、途中には読者への挑戦ページもある。清涼院流水の「JDC(日本探偵倶楽部)」や ダブルダウン勘繰郎との関連は薄いため、単独で楽しめる。

|

« ZOKUDAM 森 博嗣著 | トップページ | 野望円舞曲7 荻野目悠樹著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/16085207

この記事へのトラックバック一覧です: トリプルプレイ助悪郎(すけあくろう) 西尾 維新著:

« ZOKUDAM 森 博嗣著 | トップページ | 野望円舞曲7 荻野目悠樹著 »