« 刀語 第11話 毒刀・鍍(どくとう めっき) 西尾維新著 | トップページ | 図書館革命 有川 浩(ありかわひろ)著 »

2007.11.05

オイレンシュピーゲル 3 Blue Murder スプライトシュピーゲル 3 いかづちの日と自由の朝 冲方 丁(うぶかたとう)著

警察組織MPBの3人と公安組織MSSの3人の活躍を描く第三弾。イースターの前後を描いたオイレンシュピーゲルと、イースターの中の24時間を描いたスプライトシュピーゲルのストーリーが近接する。
 オイレン〜は、特甲児童に施された処置に関する苦悩や、鳳(あげは)が最初にチームを組んでいた皇(すめらぎ)と蛍と起きた重大なアクシデントについて書かれる。そう言った重いテーマでありながらも並行して書かれるストーリーは恋。涼月、陽炎、夕霧ともに意中の相手との楽しい時間をねらう。
 一方、スプライト〜はテロや政治やスパイや軍といった要素が24時間の間にちりばめられたスピード感のある展開。オーストリィの置かれた状況がマクロに描かれる。
 たまたまオイレン〜から読み始めたが、これが正解。憲兵隊MPBの視点では全く見えない事件が進行しつつも、彼女らの活躍が楽しい。つづけてスプライト〜を読むことで、公安が担当していた驚くべき事件の真相や、国家の視点が見えてくる。

|

« 刀語 第11話 毒刀・鍍(どくとう めっき) 西尾維新著 | トップページ | 図書館革命 有川 浩(ありかわひろ)著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/16986944

この記事へのトラックバック一覧です: オイレンシュピーゲル 3 Blue Murder スプライトシュピーゲル 3 いかづちの日と自由の朝 冲方 丁(うぶかたとう)著 :

« 刀語 第11話 毒刀・鍍(どくとう めっき) 西尾維新著 | トップページ | 図書館革命 有川 浩(ありかわひろ)著 »