« 日本機械学会よりJSME技術ロードマップが発表 | トップページ | オイレンシュピーゲル 3 Blue Murder スプライトシュピーゲル 3 いかづちの日と自由の朝 冲方 丁(うぶかたとう)著 »

2007.11.03

刀語 第11話 毒刀・鍍(どくとう めっき) 西尾維新著

クライマックスに向けて変体刀を集める各勢力の背景が明らかになる本巻。四季崎記紀がいかにして技術を先取りするか、ねらいや手法も見えてきた。あとは否定姫の動機が気になるところ。とがめと七花の二人は、刀集めが終わった後の暮らしについて具体的な話を始める。真庭忍軍を相手にその威力を遺憾なく発揮する炎刀・銃、いまのところ無敵か。冒頭ではあらすじや人物紹介もあり最終巻は濃密な展開をすることを期待させる。

刀語 第11話
西尾 維新著

|

« 日本機械学会よりJSME技術ロードマップが発表 | トップページ | オイレンシュピーゲル 3 Blue Murder スプライトシュピーゲル 3 いかづちの日と自由の朝 冲方 丁(うぶかたとう)著 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/16959383

この記事へのトラックバック一覧です: 刀語 第11話 毒刀・鍍(どくとう めっき) 西尾維新著:

« 日本機械学会よりJSME技術ロードマップが発表 | トップページ | オイレンシュピーゲル 3 Blue Murder スプライトシュピーゲル 3 いかづちの日と自由の朝 冲方 丁(うぶかたとう)著 »