« ESTAのサイトにつながらない原因はPPPoEの接続しっぱなし。フレッツ光とルータ接続で注意 | トップページ | iTunes DJなどのジュークボックスプレイ。Tangerine、djay、Disco XT »

2009.03.07

iPod touch 16GやMacBook Pro 15インチでどこでもWi-Fi (WS024BF)を使う

iPod Touchの通信が簡単にできる特長を評価して、どこでもWiFiを購入した。MacBook ProでもiPod Touchでも接続に関する設定は大変簡単だった。電源を入れるとすぐにダイアルアップが始まり、無線LANは自動的に接続されるため、電源onから30秒程度で起動し操作がほとんど無い点がとても快適。
 iPod Touchの天気予報、株価、乗り換え案内、Google検索、ニュースサイト新'sなどのレスポンスは良好である。もちろん、画像が多いサイトは重くなる。
 2時間50分といわれる連続稼働時間がどの程度かはまだ試していない。W-SIMのRX420ALは、これまで通りWS022IN DDで通信に使えるため、MacBook Proを持ち運ぶときには重くならないで済んでいる。
 App Store Cisco GISTでスピードテストしてみたところ、80Kbpsと出たが、体感ではもう少し早い。XTREME SpeedTestでは平均118Kbpsと出た。商品の内容物については、iPhone・iPod touchラボに写真入りで紹介されている。

利用環境
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo 4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A Mac OS X Leopard 10.5.6
iPod Touch 16G OS 2.2.1(5H11) モデルMA627J

●本文の続きには、買った直後の接続法を記した

iPod Touchとの具体的な接続法を求めた方がいらっしゃったので。
1. どこでもWi-Fiの電源を入れる。約30秒待つ。
2.iPod Touchの「設定」「Wi-Fi」を選ぶ
3.ワイヤレスネットワークを選択...において、
 どこでもWi-Fiの電池ボックス上のラベルに書いてある
 SSID欄と同じネットワークを選ぶ。
4. パスワードの入力になるので、同じ所に書いてあるKEYの
 文字列を入力する。
 この際、キーボードは指を離したときに文字入力される
 という特長を覚えておけば、誤って隣のボタンを押しても
 離さずにずらしてから離せばよい。

|

« ESTAのサイトにつながらない原因はPPPoEの接続しっぱなし。フレッツ光とルータ接続で注意 | トップページ | iTunes DJなどのジュークボックスプレイ。Tangerine、djay、Disco XT »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

(iPod Touchの通信が簡単にできる特長を評価して、どこでもWiFiを購入した。MacBook ProでもiPod Touchでも接続に関する設定は大変簡単だった)読みました。ありがとうございます。後編ではなく、即教えて頂く事は出来ないでしょうか。 ws024bfが 昨日届いたのですが、接続できず困っています。
宜しくお願いします。名無しでごめん。

投稿: | 2009.03.26 22:07

接続法を追記しました。多分はじめのネットワークの選択で戸惑いがあったのでは。

投稿: Nagano | 2009.03.26 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/44273192

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touch 16GやMacBook Pro 15インチでどこでもWi-Fi (WS024BF)を使う:

» どこでもWi-FiとiPod Touchでよく使うアプリケーション [読んだ後に]
PHSという比較的遅い速度でも、iPod Touchでの通信の使い方が定まってきた。 通信機能がありWillcom接続で快適に使っているアプリ カレンダー mobile meと連携。カレンダーを起動し [続きを読む]

受信: 2009.05.04 08:06

« ESTAのサイトにつながらない原因はPPPoEの接続しっぱなし。フレッツ光とルータ接続で注意 | トップページ | iTunes DJなどのジュークボックスプレイ。Tangerine、djay、Disco XT »