« 博物戦艦アンヴェイル 小川 一水 著 | トップページ | 野望円舞曲9 荻野目悠樹 著 »

2010.05.06

MacBook ProにVMware FUSION 3.1RCを利用してubuntu 10.04 をインストール。所要時間は20分。

Linuxやubuntuをはじめて触ることになるが試してみた。結果的にはあっけないほど簡単で短時間に導入できた。
VMware Fusionの設定から、ubuntuのデスクトップ画面が表示されるまで、所要時間はおよそ20分。

Fusion 3 は途上版ではあるがVMware Fusion 3.1 Release Candidateを使った。
Ubuntu 10.04 LTS Desktop 日本語 Remix CD

 WindowsXPの仮想PCを作るときと同様に、ユーザ名などを予め入力しておくことで、まったく中断場面が出ることなく進む。途中コマンドプロンプトが出たが、しばらく待っていると自動的にubuntuのデスクトップ画面に移行した。VMware Toolsは自動的にインストールされるため、Fusion特有のWindowの表示やドラッグ&ドロップ、クリップボードの共有などはすぐに使える。

 ubuntuの言語環境を日本語に切り替えて、一度再起動するだけで、あらゆる場面が日本語になる。Windowの操作ボタンが左側にあったり、バーが画面上部にあるなどMacとの違和感がほとんど無い。デスクトップ画面が出て使えるようになるまでの起動時間はおよそ40秒だった。

利用環境
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
Mac OS X Snow Leopard 10.6.3
VMware Fusion 3.1 RC 1個のプロセッサコア 1132RAM 20GBディスク割りあて
Ubuntu 10.04 LTS Desktop 日本語 Remix ISOファイルをダウンロードしCDを作らずに利用

|

« 博物戦艦アンヴェイル 小川 一水 著 | トップページ | 野望円舞曲9 荻野目悠樹 著 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/48282140

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook ProにVMware FUSION 3.1RCを利用してubuntu 10.04 をインストール。所要時間は20分。:

« 博物戦艦アンヴェイル 小川 一水 著 | トップページ | 野望円舞曲9 荻野目悠樹 著 »