« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010.07.29

Magic Trackpad到着。利用開始

Mac miniに接続して使い始めた。今までのマウスはMagic Mouse。PowerbookやMacBookでトラックパッドになれているので、ほとんどの多シーンで違和感がない。Wireless Keyboadと寸分違わないデザインですばらしい。
 所有しているMacBook Proが2007年仕様なので、最近リリースされたマルチタッチのトラックパッドと仕様が違い、回転や3本以上の指を使う操作に対応していない。自分自身はドラッグやプレスの操作の時に親指で押すことに慣れていたことに気づいた。複数のファイルを選択したり、文字列を選択する際にドラッグ操作になる。
 Magic trackpadでは強く押すことで手前にほんの少し沈むことでクリック感が得られる。ドラッグやプレス操作はそうした強い押し込みでも弱い押し込みでもシステム環境設定を調整すれば可能である。
 思いのほか快適なのが、4本指によるエクスポゼ。アプリケーションやウィンドウの切り替えが快適である。

 また、VMware FusionをつかってWindows XPを利用しているときには、Magic Mouse同様、VMwareToolsのおかげでWindowsドライバを入れなくてもいきなり慣性スクロールなどがつかえる。ubuntu10.04でも同様である。

 Magic Mouseは図形書きや写真加工、ムービーの作成といった細かいポインティング操作を必要とするときだけになりそうだ。
※ Mac mini
※ MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
Mac OS X Snow Leopard 10.6.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.28

猫物語 黒 つばさファミリー 西尾維新 著

導入は4月29日の朝。友達のいない阿良々木クンと妹の月火ちゃんのファッションや恋愛話。悪夢の夢の中だからか、いろんな設定はほっとかれてボケたりつっこんだりしながら会話が進んでいく。そんなのだけで100ページくらいになるのだからこのシリーズは楽しい。
吸血鬼から人間に戻った春休みと、戦場ヶ原ひたぎに会う前のゴールデンウィークに羽川翼が猫になったエピソードが進んでいく。

続巻は猫物語 白 つばさタイガー 2010年10月。
傾物語 まよいキョンシー 2010年12月
花物語 するがデビル 2011年3月
囮物語 なでこメデューサ 2011年6月
鬼物語 しのぶタイム 2011年9月
恋物語 ひたぎエンド 2011年12月

猫物語  黒
西尾維新 著

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Magic Trackpad購入。納品待ち

発表された日の夜にApple StoreのWebでMagic Trackpadの購入申し込みをした。納品待ち。翌日の7/28日 20時に出荷された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.24

都心の電車に乗りながらiPad Wi-Fiをつかう。HotspotとソフトバンクWi-Fi併用

通勤中に座れたときにiPadで公衆無線LANサービスをつかっている。
東京メトロや都営地下鉄の場合は、OCN HOTSPOT。App Storeで無料配信しているアプリiHOTSPOTで一度ログインすれば、サービス圏内に入ったときに自動的に再度繋がる。
 地下鉄で使っているときはこんなリズム。駅の間のトンネルはもちろんサービス外。駅に侵入し、電車が止まるまでの間に接続が確立される。40秒くらいの停車時間だが通信速度が速いのでRSSの読み込みや交通情報・天気予報・メールなどはすぐに受信が完了する。ビューンのコンテンツはダウンロードしきれない。出発してトンネルに入ると接続が切れる。この繰り返し。1号車や8号車といった端の車両は、ときどきつながらないことがある。こうしたログアウトが確実でない使い方は、従量制の料金では精神衛生上悪い。月額定額制の利用がオススメ。
 昼のJRの山手線では、SoftBank Wi-Fiスポット、BBモバイルポイントの利用になる。地下鉄と違ってホームがサービス圏内であることが少ない。そのため停車中に通信を確立することが出来ない。JRの場合は、電車に乗りながらWi-Fiを使うことは難しい。
 つくばエクスプレスは、各駅と車両に公衆無線LANサービスがある。フルサービスを受けるにはFLET'S SPOTかMZONEに契約しなければならない。しかし無料のWi-Fineなら契約いらずで限られたコンテンツだが楽しめる。停車中・走行中を問わずに高速サービスで確かにスゴイ。

利用環境
iPad Wi-Fi 32G iOS 3.2.1  モデルMB293J/A
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
Mac OS X Snow Leopard 10.6.4 iTunes 9.2.1

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010.07.22

フルメタル・パニック! 11 ずっと、スタンド・バイ・ミー 上 賀東 招二 著

かわってしまったかなめと、ミスリルの生き残りとともに決戦の準備を進める宗介とテッサ。聡明なテッサからトゥアハー・デ・ダナンのメンバーに向けて戦況や戦略目標を説明するスタイルで、レナードの狙い、ウィスパード、TAROSといった断片がキチンと整理される。一方でアマルガムとミスリルの創設意図がMr.Hgの正体が判明することで明らかになる。冒頭では三年生の受験を直前にした同級生たちの様子が描かれる。
クライマックスの舞台に向けて、何もかもが一回きりの状態に持ち込まれ、帰りを待つモノと死地に向かうモノに別れていく。次巻がファイナル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.18

猫物語(黒) 予約開始

7/28発売予定の西尾維新著 猫物語(黒) 予約がbk1で始まった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.16

とても高速。iPadのiOSをソフトウェアアップデート。iOS 3.2.1

iPadのiOSをソフトウェアアップデート。iOS 3.2.1 (7B405)に。アップデートの所要時間約5分。あたりまえだが、iPod Touchのアップデートに比べてとても速い。

利用環境
iPad Wi-Fi 32G OS 3.2.1  モデルMB293J/A
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
Mac OS X Snow Leopard 10.6.4 iTunes 9.2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.11

月額315円。iPadやiPod TouchでNTT コミュニケーションの公衆無線LANサービスOCN HOTSPOTを使う

 iPadには2年間のソフトバンクWi-Fiサービスが付属しているが、iPad専用であることと、利用シーンとサービスエリアにギャップがあった。そこで公衆無線LANサービスに申し込むことにした。従量制ではなく、使い放題の定額サービスを調べることにした。
 NTTコミュニケーションのHOTSPOTのサービスエリアをくまなく使える「コース3」は1680円/月となっている。プロバイダーや携帯電話やワイヤレス通信のオプションとして申し込んだ方がお得。

 WillcomのHybrid W Zero 3があるので、こちらの場合は 700円/月
 プロバイダーにOCNを利用している。こちらの場合は 315円/月。
 ココログを利用しているNiftyは 1470円/月
 まだ利用していないが注目しているWiMax、エリアはぐっと狭くなるが無料。

くらべてOCN HOTSPOTに決めた。OCNはもともと従量制ですぐにHOTSPOTを利用できる。定額制に申し込むと、翌月1日から定額になる。iOS用のアプリiHOTSPOTを使うことで、ログインとログアウトをキチンと管理できる。
通勤中の東京メトロと都営地下鉄で使ってみた。かなり快適。路線情報や地図の閲覧はもちろん、電車に座れたときにはiPadで高速にニュースブラウズが出来る。2台同時には利用できないので、どちらかを必ずログアウトする必要がある。もちろんこの利用サービスはPCにも対応している。

利用環境
iPad Wi-Fi 32G OS 3.2  モデルMB293J/A
iPod Touch 16G OS 3.1.3  モデルMA627J 初代のiPod Touch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COP CRAFT 2 (コップクラフト) Dragnet Mirage Reloaded 賀東 招二 著

米国の刑事ドラマのようなアクションが楽しいCOP CRAFTの第二巻。
 あちら側のセマーニとこちら側の密輸の現場に踏み込んだ押収品に棺があった。棺の中身はミイラのよう。検死官のセシルに遺体の鑑定を依頼するうち、事件が拡大していく。ケイとティラナの仲は少しずつ進んでいる感じ。表紙にネコとマスクをしていないケイがいるが、どうしてこうなったかはエンディングで種明かしされる。
 第二話はポルノの密輸。ティラナも免疫の無い領域。二人で一緒に住んでいることに少しギクシャクするが事件の進行やセシルとの親交を通じて、ケイもティラナもお互いを分かっていく。
 次巻からは書き下ろしになるとのこと。楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »