« iPod touch 64GB(第4世代)をApple Storeで申し込む。9/19お届け予定 | トップページ | iPadとiPod touch用にUQ WiMAX を申し込む。Speed Wi-Fi Aterm WM3300R »

2010.09.03

iTunes 10.0 の変更点を楽しむ

iTunes 10は、見た目も機能も変わっている。その変化を楽しんでみる。
基本的なジュークボックス機能の変化について。
(1) 追加して購入したソフトウェアとの互換性はok
BPMを解析するTangeline! 1.3.8は、保護されたm4p、AACファイルでもキチンと従来通り動作した。また、サラウンド効果をもたらすSRS iWOW Plugin 3.1.0も従来通り動作した。

(2) 表示にアルバムリストが追加された
 リスト グリッド Cover Flowにアルバムリストが追加された。

Ituneslistview

アートワークやアルバムレートともに表示される機能は今までもあったが、より明示的にアルバムリストとなった。アルバムリストは、様々な項目でソートしたときに、アルバムとしてのカタマリをなるべく崩さない。多くの調整項目があるので、好きな表示方法になるまで試行錯誤できる。
 アルバムリストの調整は、アートワークやアーティスト名が表示されている項目名をクリックすると表れる。
 タイトル別アルバム、アーティスト別アルバム、アーティスト/年別アルバムの3つ。アーティスト/年別アルバムを選べば、アルバムとしてのカタマリ感やアーティストの歴史とアートワークを楽しめる。

Albumlist

 同じ場所でアートワークの大きさが小・中・大からえらべる。小は3曲分の高さ、中は5曲分の高さ、大は7曲分の高さを必要とする。それより小さい場合はアートワークが表示されないことがある。消えないようにするには、メニューバーから「表示-常にアートワークを表示」を選べばよい。こうしたジャケット写真の表示をいろいろ変えられるのは楽しい。

(3) iTunesの存在を小さくする、アートワークのみのウインドウにコントローラ
 音楽を聴きながらブラウズやメールといった別のソフトを使う際に、iTunesの存在を小さくする方法がいくつかある。そんなシーン用にアートワークをシングルウィンドウに表示させたときに、音量・早送り・一時停止などのコントローラを表示させることが可能となった。

Artworkctrler

 iTunesの左下に表示されている、アートワークをクリックするとアートワークが別ウィンドウで表示される。これは従来のiTunes 9にもあった。別ウィンドウにマウスポインターを重ねると、コントローラが表示される。デスクトップにアートワークだけを見ながら楽しめる。残念ながら、このウィンドウを最小化ボタンでDockに入れて、再生中の曲のアートワークがDockに表示されそうなモノだが、そうはならなかった。

 

(4) 連携ソフトウェアもキチンと動作

再生中の歌詞を埋め込んでくれるLyrics Master、アートワークを探し出すArtwork Gofer、Sing that iTune!、Tuens Textといった、連携ソフトウェアはキチンと動作している。

 

利用環境
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
Mac OS X Snow Leopard 10.6.4  iTunes 10.0 (67)
iPod Touch 16G OS 3.1.3  モデルMA627J 初代のiPod Touch
iPad Wi-Fi 32G iOS 3.2.1  モデルMB293J/A

|

« iPod touch 64GB(第4世代)をApple Storeで申し込む。9/19お届け予定 | トップページ | iPadとiPod touch用にUQ WiMAX を申し込む。Speed Wi-Fi Aterm WM3300R »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/49333202

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes 10.0 の変更点を楽しむ:

« iPod touch 64GB(第4世代)をApple Storeで申し込む。9/19お届け予定 | トップページ | iPadとiPod touch用にUQ WiMAX を申し込む。Speed Wi-Fi Aterm WM3300R »