« 猫物語 白 西尾維新 著 予約開始 | トップページ | iTunesサイドバーが出現。PingとGeniusが両立 »

2010.10.27

猫物語 [白] つばさタイガー 西尾維新 著

3年生の夏休みがあけて2学期の初日。羽川翼について語られる。語り部はいつもの阿良々木クンではなく羽川本人。三つ編みの髪を切ってコンタクトに切り替えた後になる。導入部は淡々と「家族」との生活シーンからはじまる。問題のトラに逢うまでもあっという間だ。阿良々木クンによるいつもの本題に入らない脱線が無くて寂しく感じる。

語り部が変わるから人物の描かれ方も変わってくる。戦場ヶ原、八九寺、神原、ファイヤーシスターズといった阿良々木クンがいつも仲良くしている面々を、始めのうちはやはり淡々と語る。自分自身についても。

本巻から新章といえるそうだ。今後も語り部が変わるのだろうか。次巻が楽しみだ。

猫物語  白
西尾維新 著

|

« 猫物語 白 西尾維新 著 予約開始 | トップページ | iTunesサイドバーが出現。PingとGeniusが両立 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/49863581

この記事へのトラックバック一覧です: 猫物語 [白] つばさタイガー 西尾維新 著:

« 猫物語 白 西尾維新 著 予約開始 | トップページ | iTunesサイドバーが出現。PingとGeniusが両立 »