« Sony NEX-5購入 | トップページ | ubuntu 11.04をVMware Fusion 3にインストール。Unity 2D体験 »

2011.04.02

MacBook Proのハードディスク交換。ハイブリッドHDDのSeagate technology Momentus XT 500GB ST95005620AS

デジタルカメラを新調したところHDDの容量が残りわずかになった。そこで、内蔵ハードディスクを取り付けてくれるお店にお願いした。
新しいHDDは、SSDを4Gバイト内蔵した momentus XT 500GB

バックアップの方法
 元のHDDのときに、タイムカプセルにバックアップ
 お店で作業
 10.6インストールDVDで起動して、タイムマシンからの復元

とっても簡単。Time Capsuleはとてもすばらしい。

ハイブリッドHDDは、アイドル時に、SSDに書き込み、キャッシュのように作用する。容量と速度のいいとこ取りとなっている。

元の環境ではOSの起動時間が80〜150秒くらいだったのが、30〜40秒程度になった。iTunes や iPhotoといったライブラリーを読み込むアプリケーションも動作が軽快になった。

利用環境
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
Mac OS X Snow Leopard 10.6.7

(続き ファームウェアのアップデート)
Momentus XT Firmware Update。  firmware version: SD25が掲載されていたので適用した。購入したHDDのファームウェアはSD23だった。HDDのファームウェアは、アップルメニューの「このMacについて」「詳細」でSerial-ATAのところをみるとRevisionという項目で表示されている。

手順

  1. 念のためTime Capsuleでバックアップ
  2. 起動用のISOイメージをダウンロード 約8Mバイト
  3. CD-Rにイメージを焼く
  4. CD-Rで起動
  5. ファームウェア適用プログラムにて、内蔵HDDにSD25を適用。約2分

SD23でもSD25でも1〜2分ごとにスピンダウンとアップするクリック音がする。寿命にも影響するだろうからhdapmを導入した。

|

« Sony NEX-5購入 | トップページ | ubuntu 11.04をVMware Fusion 3にインストール。Unity 2D体験 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/51277015

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Proのハードディスク交換。ハイブリッドHDDのSeagate technology Momentus XT 500GB ST95005620AS:

» Momentus XT 500GB のファームウェアをSD28にアップデート。MacBook Pro快調 500GB ST95005620AS [読んだ後に]
2011年9月13日あたりに、SeagateよりMomentus XTのファームウェアSD28が配信された。それまではSD25が配信されていて、一部市場にSD26を搭載した製品があった模様。 SD25 [続きを読む]

受信: 2011.09.16 21:12

« Sony NEX-5購入 | トップページ | ubuntu 11.04をVMware Fusion 3にインストール。Unity 2D体験 »