« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012.01.09

iPhoto9.2.1でスライドショーの書き出しを行うと途中で白い画面になる動画ができあがってしまう。

撮影した写真を何人かで楽しむときに、iPhotoで作成したスライドショーを動画形式にして、Webで共有したり、iPadに収録してたのしんでいた。先日、同じように操作してできあがった動画を確認してみたところ途中から白い画面になってしまった。BGMは流れている。

検索したところ、Appleのディスカッションボードで話題になっていた。結果的には対処法は無かった。

iPhotoでスライドショーを書き出すと途中で真っ白になる

iPhotoのスライドショーの書き出しで映像が途切れる

 Mac OS X Lion 10.7.2、iPhoto9.2.1の組み合わせで、11月に生成した動画がうまくいっているので、単純な組み合わせでは無いと想像した。
 OSのコンポーネントを新しくインストールすることで解消することを期待したが、60分ほどのOS Xの再インストールでも解消しなかった。iTunes 10.5.1、VMware Fusion4.1.1、Safari5.1あたりのソフトウェアと衝突してしまっているのかもしれない。再インストールの方法は、起動時にコマンドキーとRキーを押しっぱなしにして、インストールをする方法である。

Aperture 3のスライドショーは影響を受けていないようなので試用版の導入を考えている。

利用環境
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
Mac OS X LION 10.7.2 64ビット iPhoto 9.2.1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »