« Last.fm Scrobblerのバージョンアップで再生履歴が反映されない点を対処 | トップページ | iPad 3やiPod Touch 5でiOS7を使う。アプリ終了やメモリ解放で軽快 »

2013.08.27

Bose Quiet Comfort 20iを地下鉄の中でiPod touchで使う。

8月26日の発売日にボーズのクワイアット コンフォート20iを買ってきた。前の週に試聴のためのサンプルが店頭にあったため、今使っているSony MDR-NC-33よりもノイズキャンセルに踏み込んでいたため、購入を決めた。

駅前や踏切や交差点といった騒々しいところでも、相当に周囲の音が聞こえなくなる。また音楽を流すことで、騒音が全く気にならなくなる。
地下鉄に乗っていてもコーラスがしっかり聞こえるようになったり、小さな打楽器が聞こえるようになり、電車の中でのミュージックがとても楽しくなった。居眠りをすると起きない予感がある。

Qc20i

これまでもソニーのノイズキャンセルヘッドホンをつかっていた。この製品は、屋外利用でも安全になるように、人の声やアラーム音は遮らないように作られていた。音質については、オーティオテクニカ製の小型アンプヘッドフォンアンプ AT-PHA30iをつけていてとても満足している。Quiet Comfortはアンプをいまのところアンプの必要性を感じない。

音楽を聴きながらiPod Touchを操作しようと思うと、バッテリーが内蔵されているコントロールモジュールも一緒に手に持つ必要がある。すこし煩わしい。

Bose

利用環境
iPod touch 64GB iOS 6.1.3 第5世代 MD724J/A
Bose Quiet Comfort 20i

6日間利用してみた感想を追記

 週末のスターバックスとドトールで利用。おしゃべりしている人々の声がスッと小さくなり、コーヒーの味と音楽に浸ることができる。外出先のカフェが楽しくなる。
 音楽を聴いていると、全般的に音量が小さくても十分になる。

 耳への脱着はとても普通。独特の形だけど、特別なことを気にしなくていい。胸の高さにクリップがついていて、これを服に挟んでおくことで、急にはずしてもヘッドホンが丁度いいところでぶら下がる。ケーブルがやや硬いがクリップで余裕を持たせると快適になった。

 比較的大きいコントローラー部。胸ポケットにiPod Touchを入れているとき、外にぶら下げていても不安にならない。

|

« Last.fm Scrobblerのバージョンアップで再生履歴が反映されない点を対処 | トップページ | iPad 3やiPod Touch 5でiOS7を使う。アプリ終了やメモリ解放で軽快 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/58077235

この記事へのトラックバック一覧です: Bose Quiet Comfort 20iを地下鉄の中でiPod touchで使う。:

« Last.fm Scrobblerのバージョンアップで再生履歴が反映されない点を対処 | トップページ | iPad 3やiPod Touch 5でiOS7を使う。アプリ終了やメモリ解放で軽快 »