« iOS 7.1へのアップデートでiPad 3やiPod Touch 5の動作が軽快に | トップページ | プラグインエラー解消版のFlash Player 13は2014年4月17日リリース »

2014.04.10

Mac用Adobe flash Playerでプラグインエラーまたはプラグインがクラッシュ

4月9日に配信された、Adobeのフラッシュプレイヤーが自動的にアップデートされた。バージョン13.0.0.182になった。Adobeのインストール後のWebページを始め、さまざまなWebページでプラングエラーが発生し、Flashが再生されなくなった。FireFoxとSafariの両方のブラウザで障害となっている。

対策 アンインストールし、バージョン12の12.0.0.77に戻した。自動アップデートもOffにした。

古いバージョンにはアンインストーラーも含まれている。

利用環境
MacBook Pro 15インチ 2.4GHz Core 2 Duo  4GBメモリ GeForce 8600M GT 256MB MA896J/A
 Mac OS X 10.9.2
 FireFox 28.0、Safari 7.0.3

以下は実施してみた回避策。効果が無かった。

  • インストール後にディスクユーティリティにてアクセス権の修復を行ったが、エラー発生。
  • FireFoxをセーフモードで起動し、機能拡張やアドオンを無効にしてみたがエラー発生。
  • Mozillaのヘルプに書かれているように、インストール前に予めハードウェアアクセラレーションをOffにしてから、インストールを行ったがエラー発生。

追記
 Adobeでは2006年から2007年のMacで障害が起こると特定したようだ。

|

« iOS 7.1へのアップデートでiPad 3やiPod Touch 5の動作が軽快に | トップページ | プラグインエラー解消版のFlash Player 13は2014年4月17日リリース »

Mac」カテゴリの記事

コメント

この情報、助かりました。
当方2007年製iMac、メモリ4GB、OS10.9.2で当然のようにFlashを逐次アップデートしていたら、プラグインエラーの症状が出てしまいました。
有益な情報提供、ありがとうございます。
アンインストールの情報も助かりました!

投稿: hato | 2014.04.16 20:50

何よりです。今日4/17から障害がなくなったバージョンが配信されています。

投稿: Nagano | 2014.04.17 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9646/59442225

この記事へのトラックバック一覧です: Mac用Adobe flash Playerでプラグインエラーまたはプラグインがクラッシュ:

« iOS 7.1へのアップデートでiPad 3やiPod Touch 5の動作が軽快に | トップページ | プラグインエラー解消版のFlash Player 13は2014年4月17日リリース »